植樹が広がる、植樹で広がる心の絆

 

東北植樹 第三次被災地植樹団

今年もヤブ椿50本を植樹

 


集合写真 「東日本震災被災地への植樹活動を行う」という事業実施方針に基づき、3年続いて宮城県にて石田団長以下35名が活動を行いました。
 昨年は10月5日に初めて山元町で「ヤブ椿」を植樹しました。10月6日の女川町の植樹は3年目となりますが、台風18号の暴風雨のため予定した「こぶし」等の仮植樹は現地の方に依頼し、仮植樹地と苗木の状態を現地で確認しました。
 内モンゴル自治区については、以前に植樹したダラトキ地区の樹木の育成管理を現地のスタッフに継続して委託しております。              
(西村 享)

植樹 植樹
植樹 植樹

名簿



第一次
第二次
第三次
第四次
第五次
第六次
第七次
第八次
第九次